2018年09月29日

この時期からの入学について

福岡市博多区博多駅前などにある
看護・医療系受験専門
福岡看護医療予備校です。


今月中旬から数件の方のご入学を頂きました。
全て来年度(2019年4月以降)受験の方になります。

早い時期からの入学にはメリットがあります。

1.勉強のペースをゆっくり時間を取って行える
2.今年の受験生の生の動向を見ながら自分の受験校を決定できる

この2つは受験に際し大きなアドバンテージとなります。

福岡看護医療予備校は開校以来、個別指導のみで行っております。
それは一人ひとりの現在の学力、希望受験校が違うからです。

これが学校型の集団授業で本当に自分の必要な勉強が
できると思いますか??

受講生の中には昨年他校さんで学習し、合格できなかったので
今年、福岡看護医療予備校を選んだ方も多いです。

私は看護系の職に就きたい!と思ったのであれば、
1度の受験で合格してほしいと思います。

ですので、福岡看護医療予備校は
確かな学力を個別指導の授業と確かな演習量で実現しています。
これが現在の高い合格率になっています。

この方向性を変えるつもりもありません。

今年も30名近くのキャンセル待ちを抱えておりますが、
予備校を広げたり、講師数を増やしたりもしません。

経営的に見ればそうした方が利益が出るのですが、
例えば100人の受講生の方がいて、福岡県内の看護学校に
全員合格させることはまず無理です。

福岡看護医療予備校は、うちの予備校を早い時期から選んで
頂いたからには全員合格させることを目的に作った予備校です。

ですから、個別指導で今の講師陣で開校以来変わらず指導しています。
この方針が変わることもありません。

福岡看護医療予備校は本気で看護受験をされたい方ための予備校です。
楽して合格したい、受験校はどこでもいい、というような方は
当予備校には絶対に向きませんので、他校さんへ行かれてください。

ただし、福岡看護医療予備校でお引き受けした際は、
合格までしっかりと指導していきます。
posted by FMCS at 17:18| Comment(0) | 校長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。